最悪な日

Posted on Thursday, July 14th, 2016 at 9:56 AM

人生最悪の日とは、いつであろうか。その衝撃は、よく覚えており、それ以上の最悪な目に、今だかつて遭遇したことはない。小学校低学年のころ、朝から、ものすごい腹痛に襲われた。自分も例外ではなく、友達にからかわれるので我慢の一択しかない。そして、案の定、若干漏らすことに、、、これだけだったら、あの手、この手で何とかなると思うのだが、朝の会で先生が言った。「今日は身体測定の日です」。「何っ?」。一瞬、耳を疑った。よりによって、この日は、年に一回の身体測定であるという、衝撃の事実が朝の会で発覚。「すっかり忘れてた」。絶望に打ちひしがれつつも、刻一刻と時間が迫ってくる。早退を試みるも、先生に不審がられ許可されず。そして、とうとう身体測定のため、教室の前に並ばされて移動スタート。保健室の入り口が、地獄の門にしかみえない。鬼と化した保険の先生が微笑みかけてくる。「少年よ!Go to Hell!!」。想像を絶する緊張状態の中、その後、どう対処したかあまり覚えていない。今後、こういう惨事が起きないように、祈るばかりである。

IMG_1406
OSMOは手持ちでもいいが、三脚に固定したいことがある。DJIのオプションも良いが、荷物が増えるので、マンフロッドの一脚につけてみた。他のカメラとも兼用できるので、とりあえず、これで良いかと思う。もちろん一脚ではなく、三脚でもOK。

IMG_1402

Leave a Reply